5days会議

5ds達が日頃の出来事を話しまくるブログ

折り紙動画

ハロルド「まだ居たの?」

ロキ「折り紙動画でまだいんのかいな。ババアの手やな。今もなお不細工のマネしとるしまだコメント返してやがる」

ブレイブ「コメントがテロの46の数字になってる」

ロキ「だから最近フランスで殺傷事件が起きたんか」

クロウ「しつけえな!!左巻きの奴って、金欲しさなのか?ファンではねえだろ。だったら稼げないように工作員!!」

ロキ「我らには回ってこねえからな。こそこそと素材にしようとしてる」

ブレイブ「よっしいちゃんになんかお花の折り紙折ってあげてた途中で見つけちまったんだが、もう作るのやめた」

クロウ「左巻きって本気で遅れてる顔文字やんのか?ブレイブさんでももう時代遅れで使ってねえってのに」

ロキ「おもろくない。こんな特定一番おもろくない!」

ブレイブ「未だめっちゃとか言う50代と同じじゃん。だれも言ってんの見たことないよ」

クロウ「時代遅れのポッキーさんいるぞww昔は死体の処理の掃除を永遠にやってもやんなくてもいいゲームでいい味出してたんだがなwww今じゃ特定に見られてるぐらいしかネタが全然ねえwww」

ロキ「とりまどさくさに紛れてシャツに抱き着いてすがってるとしか」

ハロルド「テロ行為の抱き着きは止めてください」

ロキ「ブルーノも武装するようになっちまったか。ブレイブと同じだな。エッチ一つが爆弾になりうる。」

クロウ「どんなミサイル撃ってんだよwwww」

ブレイブ「奴らに言わせればヴァニティさ」

ロキ「ハロルドに変身出来て羨ましいねHAHAHA」

クロウ「猟兵をどうかしろwww後ろで声いきなりうるせえぞwww操作も出来ねえし空港にて声出して来いよおせえよwwww」

ロキ「尻の穴は開くの遅いからね。ハワイはいい。もういい。このババアの公開日が空港に行く1か月前くらいやな。」

ブレイブ「良平はすでに今年の1月29日に死んでるはずなんだ。子供も増やせないからだと、寝たきりになってる。延命治療の為に介護が必要だと」

クロウ「ハワイの神社にお布施がいっぱいあるって嘘ついてたなwww」

ロキ「なっとるやんけ。周りがヤヴァイと金金言ってくるぞ」

ブレイブ「ネットのサイトはまじやだ。しつこい。」

ロキ「ハラルドで全て破棄にすりゃあ現実の左巻きも死ぬか?てゆうか、金子先攻と攻撃方法がかぶってるやろ。金払えてうるせえわ。まじで知らんのか?」

クロウ「いつもしりが偉そうなんだよ!人が好きなキャラのマネしといてよお。関係ねえとこで何企んでるんだかわかったもんじゃねえぞ!!」

ブレイブ「外国の人がコメントをテロの数字にしてくれたのが唯一の救いだな」

ロキ「日本の工作がまだ甘い。家族が重要な役割をしてんのは、世界中に見られてるからや。新しいおうちに住めるか住めないかは奴らの試作品に耐えてこそ」

クロウ「堤は無理だろwww」

ロキ「テロもテロでそれでいいのか?」

ハロルド「顔文字が気持ち悪いんですが、私たち男は顔文字なんか嫌いです」

クロウ「めんどすぎてあ い う え うんで終わるぞwww」

ブレイブ「暗号か?」

ロキ「どうせ互いに声漏れとるんやからほんまはそれでよしなんや。」

ハロルド「ごもっともです。特定の写真の証拠を公開しなきゃ信じて貰えない人もいるんで。それこそ、公開という形にたどり着く羽目になるんですよねー。」

ロキ「ほんまは気づいてるやろ。こんなんしなくても」

オーディン「一人が左巻きだと連鎖する。嫌なことがあると連鎖する。無意識にでも、その負の刺激は連鎖しているのじゃ」

クロウ「オレの時が一番厄介だ…」

ロキ「お亡くなりになるもんがでかいよ。みんなあの北朝鮮の実験アナウンスのマネばっかだからな」

ロキ「実験はもういいってのに!やめとけやめとけうるせえな!空港の時は強気だったくせによ?」

ブレイブ「いつかイルミナティの祟りが起きそう」

クロウ「むしろ、上ばっかでいいだろwww上は下の左巻きガチで無視するからなwww」

ロキ「パソコン壊してやれよ。どうせ壊しても何も言ってこないやろ」

ブレイブ「Wi-Fi行方不明な時だけ言ってくる。自分が困った時だけ文句言ってくる。まじ最低だろ」

ロキ「アナウンスと同じな奴は全部実体化と同じやで。サーチでわかるようになってるん?」

ブレイブ「そうなんじゃね?」

クロウ「ほとんど尻ですになるぞwww企業もしりですばっかwww問題ないのに文句が意味わからんww」

ロキ「文句言うと反撃してくる。金!ってな。こっちは試してやったのにか」

オーディン「長く縁が続くところはなさそうじゃな…特にネットは。王宮の城下町はやはり現実のお店に尽きそうじゃ。携帯はどうかね」

ハラルド「検討中です。ネットでは石鹸のサイトかと。石鹸ならばみな嫌いな人はいません」

オーディン「ふむ…女の子限定の商品は天空まで持ってくるのは難しいの」

ロキ「あがれても最近ユグドラシルに落とされた順君みたいになるわ」

ブレイブ「自分の息子を天空から落とすとか」

クロウ「男は厳しく育ててこそだぞwww女の子はそこそこどうかなるだろうが、男の甘えは自己破滅型になるぞwww」

オーディン「どっちが不利になっとるかわからんぞ。左表示本当に嫌だね。」

ブレイブ「イリアステルどうかしろよ」

クロウ「キモイキモイ聞き飽きたぞ?結局本人のせいか?」

ブレイブ「周りがまた戻ってる。堤の表示わかりすぎ」

クロウ「こんなこと言ってたらキリねえからあそこでやろうぜ」

オーディン「王宮かね?」

ハラルド「例の地帯です」

ヴァナヘイムへ観光

ブレイブ「今回はヴァナヘイムの国へ来ました」

遊星「」

ロキ「後にここが衝撃の事実!!」

ブレイブ「キノコがどっちの種類も生えてる!」

遊星「ジメジメとしているに違い無い」

ブレイブ「遊星が詰まってるだと?」

ロキ「見えているぞ!!足だけ!!行き詰まりすぎぃぃい!!」

ブレイブ「ミッドガルムの絵かよ!!」

ロキ「再現VRは別に宜しい」

ロキ「ヨルムンガンドが魚じゃなくてヘビな衝撃の事実!!」

ブレイブ「アークファイブキャラのネタはやめろよ」

ロキ「衝撃の拘束剣をいっつも堤から漂うフィールる」

ブレイブ「奴はゆーや君か?」

ロキ「ペンデュラム使うからな。あんなのデュエルじゃない!」

ブレイブ「友情で正常な心を取り戻すんではなく、ヒロインの裸で心を取り戻すからな…」

ロキ「やはりお花畑脳かね!?」

ブレイブ「歴代の主人公と一緒には並べないってよく言われてたよな…友情カード発動させてもストーリーが薄っぺらくできそうだ」

ロキ「はよせえ」

ロキ「そろそろ置き去りのショーターイム!!」

遊星「だがオレは詰まったぜ」

ブレイブ「詰めデュエルでは上手かった噂を聞いたが」

ロキ「詰まるんやったらつまるところ別のルート探せや」

遊星「こんなところにネザーの砂が!!」

ロキ「別次元の土がなぜに存在するのか?」

ブレイブ「色んな土がごちゃ混ぜでおかしなとこだな」

ロキ「奴の次元からヴァナちゃんの声が聞こえるがたまにおいでませしてんのかよ?」

ブレイブ「自分の城気分か?」

ブレイブ「泉あるけど、放射能漏れしてそうで飲めねーよ」

ロキ「クッキーのごみとかが沈んでるから危ないぞ」

ブレイブ「遊星のBGM見つけた!何気レアか?」

ロキ「モンハンも泉からパクられとる」

ブレイブ「ちょっとは片付けたら」

ロキ「ここは誰もいないからな。片付ける人」

ブレイブ「この前地下にあった絵、ブリージンガ・メンみてえな絵を見つけた。世界中に散りばめて飾ってあるらしい」

ブレイブ「それは興味あるんだな笑」

ブレイブ「エンダードラゴンのたまごだと!?」

ロキ「孵化させたらレモン(レッドデーモンズドラゴン)どころの破壊力どころか、ユグドラシルごと破壊しつくされるぞ!?」

遊星「本当に世界の終焉になるかも知れないから止めてくれ」

ロキ「何気ここはあぶねえの貼ってあんな。コピー世界作ってバッドエンドがどうなるか身に逝ってくれよ遊星」

ブレイブ「変な現象も多かった。急に豚に目を付けられて、近づいて来たと思って回避したら、豚の奴、木に衝突した」

ロキ「動画だったら何回も見れて大笑いしたのに残念っス!!!!!」

ロキ「何やら雲が邪魔でユグドラシルがチン子のような物体に!?」

遊星「だまし絵か怪奇現象か?」

ロキ「ホラーやぞ。またアー糞ファイブ現象やぞ」

ロキ「まだ元の景色に戻んないとかどんだけチン子好きなんや」

遊星「パソコンの負担が大きい」

ブレイブ「こんなのユグドラシルじゃない!!笑」

遊星「裸の木が多いな…」

ブレイブ「何だこの木!?」

ロキ「堤はいっつも裸言われとるな。落書き類似現象を忘れるアホは裸の王様同様な1人っ子レベルのゲーム脳」

遊星「おい、デュエル脳にしろよ」

ロキ「どう考えてもそれはシューティングスタードラゴンではない」

ブレイブ「シュールを通り越して見間違いか?」

ロキ「遊星の脳内はどうなっとるんや!?何回繰り返し見返して見ても、ニワトリにしか見えへん!!」

ブレイブ「最近の裏の流行りでハラルドにでも見えたんだろ」

遊星「おっとタイミングよくシンクロ」

ロキ「ネタバレやめい」

ロキ「見ろ。真実を喋ったから人がごみのように死んだぞ!?」

ブレイブ「イルミナティコール来たか」

ロキ「普通に落ちて死んだんだぞ」

ブレイブ「どこ行くの?」

遊星「もう仲間じゃ無くなったようだ」

ロキ「衝撃の拘束剣を発動!!!」

ブレイブ「リスポーン地点ここか」

ロキ「設定開示しすぎ。衝撃の事実は、スタート地点にいたとこがリスポーン地点だったという衝撃の事実の歴史的事実。スタートがゴール。つまり同じやな」

ブレイブ「いつも何かのマネしてる?」

ブレイブ「帰ろうとしたら道が消えてる」

ロキ「遊星ついてきてないぞ。まったく奴は何考えとるんかわからんし。」

ブレイブ「気まぐれな神に言われたら、おしまいだ」

ロキ「タイミングよくの衝撃のシンクロ事実剣!!」

ブレイブ「ネーミングがもうおかしい」

ロキ「罵倒しても反応ゼロなのが嫌な予感したが、やはりついてきてないぞ。さすがは修行僧やな」

ブレイブ「これまでネタになるとは想定外の遊星はここには居ない。ついでに道は見えないけどあるらしい」

ロキ「やっときたか」

ブレイブ「よくロキを見つめる遊星は一体何を考えているのか」

ブレイブ「ロキは見せ物か?」

ロキ「ここでも!!いつも見られてます」

ブレイブ「ゾーンと間違えるからやめとけよ」

ロキ「遠隔で見えない攻撃するんじゃねえぞ」

ブレイブ「ユグドラシルからの光差す道をみたいらしく上へ昇って行く3人は…」

ブレイブ「やはり遊星だけいなかった」

ロキ「意外に寄り道好きなんか!?」

ブレイブ「一本道なのに迷って(バグって)るんじゃないのか」

ロキ「衝撃の事実な件。やっぱ落ちてスタート地点に戻ってたぞ」

ブレイブ「ゾーンみたいにドジ?どうやって落ちたかも解らず終い」

ロキ「更に追加効果で遊星のマネした飼い豚も落ちて死んでたぞ」

ブレイブ「衝突の次は落下かよ!」

ロキ「さすがは破滅の因子を持つ…」

遊星「止めてくれ…不安がよぎる…」

ブレイブ「お前のせいじゃねえ、しょうがねーよ?」

ロキ「哀愁漂いし黄昏の横顔。夕方だったらベストショットだっただろうに」

ブレイブ「吊られた男。オーディンがこれだよな。」

遊星「耐えるという意味表示」

ロキ「ババはこいつの声がよく聞こえるらしく、幻聴に我慢ならんときが。ちょっと待っ!!」

ブレイブ「幻覚の間違い?ロキの番号がいつもイルミ13表示だったが」

遊星「悪夢な。ロキの声が死神と言ってたがあながち間違いではない」

ブレイブ「15は悪魔。ロキって言えよ」

ロキ「言ったら死ぬかも知れんやと!?」

ブレイブ「誰がそんなこと…」

ブレイブ「今日の占いをやってみたら、皇帝が出た笑周りが言うこと聞いてくれるって!」

ロキ「遊星!!!!お前ってやつは!!!!!!」

遊星「オレのせいか…」

ブレイブ「変なネタ的にシンクロしすぎ…」

ロキ「よし!シンクロ嫌いみたいやから白紙に戻そう!!」

ブレイブ「ゼロから始まるタロットカードは、実はロキっぽい。チャレンジャーって書いてあるけど、一般的にはfool(愚者)だったり旅人だったり…ロキのまたの呼び名を女巨人セックって何だよ!!」

ロキ「ファ!!」

ロキ「アホから始まるタロットカードだが経験に適うモンはないんや。経験こそ人生のお宝になる日が分かる日がわかるひがわか…」

遊星「ピエロっぽいな」

ブレイブ「真ん中にいるピエロに似てる」

ブレイブ「自らサイクロン化して破壊してくる」

ブレイブ「同じルートにセフィロンまで来た笑」

ロキ「通る扉は……真ん中だ!!ドンッ!!
羊に変えるセフィロン爺は何の偽モンでしょうか!?(真ん中ルート参照)」

ブレイブ「クイズデュエルはやめろよ」

遊星「アークファイブは黒歴史という事実」

ロキ「これ機械じゃねえやろ」

ブレイブ「ピラミッドかぶったゾンビとかハラルドが大喜びするだろうな」

ロキ「フフフ…ケーキかぶったゾンビなんてどや?」

ブレイブ「マネするな!」

遊星「誰のマネだ?」

ロキ「主人公は鈍感」

ブレイブ「誰が主人公なんだよ!?」

ロキ「公式とかなに」

ロキ「押す押すゾンビが押してくるプレゼントには一体何が入っているのか!?(下から2番目ルート参照)」

ブレイブ「だからクイズやめろって」

オーディン「ロキの原画がワシに見えるのは気のせいか」

ロキ「ちょっとちょっとその話一コマ前に終わったで!!」

ロキ「業務用の段ボール箱だった(下3ルート参照)」

ブレイブ「アマゾン産じゃねえよな?あそこいっつも段ボールがトレードマークだよな」

遊星「使えないカードなんて無いはずなんだ…」

ロキ「遂には自分自身がプレゼントになるやと!?(右中央参照)」

ブレイブ「私を食べて♡っていう恋人ネタを見たことある…」

ロキ「見かけだけじゃ女に見えへん」

癒しのユグドラシルへ

迷宮兄弟「前回の扉で何か物足りんと思ったら、なんと迷宮では無かったことだ!!」

ロキ「迷宮は外野の奴に仕掛けろってゆうとんのや。真ん中が我らの真実の道だわな。」

ブレイブ「着きました。ユグドラシルの木にいます」

ロキ「癒されるようで癒されんわここ」

オーディン「9つの世界がね、なかなかのトラブル続きだからじゃな」

ロキ「あそこの橋に警官おるぞ」

ブレイブ「あまりこの空間でも会いたくないな」

ロキ「結局行くのかいな?」

ブレイブ「なんか喋ってる。実際の警官たちよりはまぁマトモだな」

ロキ「城の看板がカラスの絵やんけ。ヴァナヘルムやからか?」

ブレイブ「女の子?ってここはミッドガルドとかいう…」

ブレイブ「何かこの警官後ろ髪長いし結んでるんだが。誰かのマネか?」

ロキ「それよりも滝の右側を見よ」

ロキ「警官の足描いとる絵あるある!!」

ブレイブ「何だってんだよこの絵!?」

ロキ「門守っとるんか?右側にお宝あるで」

ブレイブ「だまし絵?向こうにへびがいるようにも見えるんだが」

ブレイブ「しゃべった!!」

ロキ「動物みてえな反応やな」

オーディン「人間は動物じゃ。哺乳類じゃ。そろそろ帰って来なさい」

ロキ「ほんまは知ってる癖にyo!!!!!嘘つきなので警官を逮捕」

ブレイブ「話すと代わりにお金払ってくれているみたいなことを言うよ」

オーディン「何やら悲しそうな顔してないかね?」

ロキ「妹が死んでも黒咲のように笑顔教に入信して皆で笑顔エンドしようね!!」

ブレイブ「ミッドガルドって地上の世界だよな…城が下のほうボロボロだ」

ロキ「誰も住んでないん?」

ブレイブ「ここ来て驚いたが、クロウが夢で見た場所と同じだったらしい」

ロキ「地獄への大穴やぞ」

ブレイブ「地帝グランマーグを手に入れたらあの中入れるらしいとかなんとか。確かジャンプフェスティバルみたいな、ジャンプのイベントみたいなのに来たらしい」

ロキ「ABFフェスティバル!!アー糞ファイブフェスとかいらんわ」

ブレイブ「地下には絵が隠されていた。」

ロキ「まるでよっしいちゃんのマンガみたいやな。左の通路は絵が見える。」

ブレイブ「右へ行くほど、暗くなってく…」

ロキ「ヴァナヘルムにあった首飾りや…あそこ堤みてえな変な裸の木あったわ」

ハラルド「木こりでも侵入してきてるのではないか?」

ロキ「何者か?」

ブレイブ「世界の終わりか!?」

オーディン「らぐなろくじゃああああああ」

ロキ「ほんまか?」

ブレイブ「馬が首だけなんだが何だってんだよ!?」

ハラルド「太陽と月がひっくり返りました。夜型人間は怖いね」

ロキ「ゲーム脳は眠らない」

オーディン「眠らなくても良いとかいうのは、機械仕掛けの人間かね!?」

ハラルド「ある意味それに関しては羨ましい限りだね」

オーディン「森のざわめきによる祟りじゃ!!!」

ハラルド「自爆の声と共にどうかなりそうになった…ゾーンが何処かに…」

ロキ「家族に討たれる可能性!!心臓食ってやるわああああああああああ」

オーディン「ユグドラシルの真ん中に、わしらの城へ飛ぶワープがある。一昔前は、この通路をも飛び越えていつでも城へ赴くことが出来たのじゃが、今はソリッドによる妨害も多く、ここからの道へ通って行くのが一番安全な方法じゃ。」

ハラルド「疲れたらいつでも上の世界に行くといい。まだ安心できる居心地の良い場所といえば限られている。」

ロキ「お宝探しが大変すぎいいいいいい」

ブレイブ「色々言われて大変だよ。昨日はチ○コで喧嘩になったし」

ロキ「冗談レベルではない本気レベルでレッドカード。女児死んでるぞ」

ハラルド「いちいちとユーチューブを見ながら寝落ちするのは止したまえ…」




おまけ

ロキ「ハワイで最近火山噴火したらしいがムスペルヘイムかいな?」

ブレイブ「今日は大寒波並みに寒さが戻ったな」

オーディン「カードが無効とはまるで意味がわからんぞい」

ロキ「恐竜死んじゃうじゃん?」

ブレイブ「ロキの娘とかいうのがいるのかこの地獄に」

ロキ「知らんし娘とか知らんし!!」

オーディン「そういうのがいたようないないようなふーむ!?」

ブレイブ「とりあえず恐竜絶滅するときのシーンみたいだな」

ロキ「恐竜ゾンビでビビる反応ファは謎」