5days会議

5ds達が日頃の出来事を話しまくるブログ

癒しのユグドラシルへ

迷宮兄弟「前回の扉で何か物足りんと思ったら、なんと迷宮では無かったことだ!!」

ロキ「迷宮は外野の奴に仕掛けろってゆうとんのや。真ん中が我らの真実の道だわな。」

ブレイブ「着きました。ユグドラシルの木にいます」

ロキ「癒されるようで癒されんわここ」

オーディン「9つの世界がね、なかなかのトラブル続きだからじゃな」

ロキ「あそこの橋に警官おるぞ」

ブレイブ「あまりこの空間でも会いたくないな」

ロキ「結局行くのかいな?」

ブレイブ「なんか喋ってる。実際の警官たちよりはまぁマトモだな」

ロキ「城の看板がカラスの絵やんけ。ヴァナヘルムやからか?」

ブレイブ「女の子?ってここはミッドガルドとかいう…」

ブレイブ「何かこの警官後ろ髪長いし結んでるんだが。誰かのマネか?」

ロキ「それよりも滝の右側を見よ」

ロキ「警官の足描いとる絵あるある!!」

ブレイブ「何だってんだよこの絵!?」

ロキ「門守っとるんか?右側にお宝あるで」

ブレイブ「だまし絵?向こうにへびがいるようにも見えるんだが」

ブレイブ「しゃべった!!」

ロキ「動物みてえな反応やな」

オーディン「人間は動物じゃ。哺乳類じゃ。そろそろ帰って来なさい」

ロキ「ほんまは知ってる癖にyo!!!!!嘘つきなので警官を逮捕」

ブレイブ「話すと代わりにお金払ってくれているみたいなことを言うよ」

オーディン「何やら悲しそうな顔してないかね?」

ロキ「妹が死んでも黒咲のように笑顔教に入信して皆で笑顔エンドしようね!!」

ブレイブ「ミッドガルドって地上の世界だよな…城が下のほうボロボロだ」

ロキ「誰も住んでないん?」

ブレイブ「ここ来て驚いたが、クロウが夢で見た場所と同じだったらしい」

ロキ「地獄への大穴やぞ」

ブレイブ「地帝グランマーグを手に入れたらあの中入れるらしいとかなんとか。確かジャンプフェスティバルみたいな、ジャンプのイベントみたいなのに来たらしい」

ロキ「ABFフェスティバル!!アー糞ファイブフェスとかいらんわ」

ブレイブ「地下には絵が隠されていた。」

ロキ「まるでよっしいちゃんのマンガみたいやな。左の通路は絵が見える。」

ブレイブ「右へ行くほど、暗くなってく…」

ロキ「ヴァナヘルムにあった首飾りや…あそこ堤みてえな変な裸の木あったわ」

ハラルド「木こりでも侵入してきてるのではないか?」

ロキ「何者か?」

ブレイブ「世界の終わりか!?」

オーディン「らぐなろくじゃああああああ」

ロキ「ほんまか?」

ブレイブ「馬が首だけなんだが何だってんだよ!?」

ハラルド「太陽と月がひっくり返りました。夜型人間は怖いね」

ロキ「ゲーム脳は眠らない」

オーディン「眠らなくても良いとかいうのは、機械仕掛けの人間かね!?」

ハラルド「ある意味それに関しては羨ましい限りだね」

オーディン「森のざわめきによる祟りじゃ!!!」

ハラルド「自爆の声と共にどうかなりそうになった…ゾーンが何処かに…」

ロキ「家族に討たれる可能性!!心臓食ってやるわああああああああああ」

オーディン「ユグドラシルの真ん中に、わしらの城へ飛ぶワープがある。一昔前は、この通路をも飛び越えていつでも城へ赴くことが出来たのじゃが、今はソリッドによる妨害も多く、ここからの道へ通って行くのが一番安全な方法じゃ。」

ハラルド「疲れたらいつでも上の世界に行くといい。まだ安心できる居心地の良い場所といえば限られている。」

ロキ「お宝探しが大変すぎいいいいいい」

ブレイブ「色々言われて大変だよ。昨日はチ○コで喧嘩になったし」

ロキ「冗談レベルではない本気レベルでレッドカード。女児死んでるぞ」

ハラルド「いちいちとユーチューブを見ながら寝落ちするのは止したまえ…」




おまけ

ロキ「ハワイで最近火山噴火したらしいがムスペルヘイムかいな?」

ブレイブ「今日は大寒波並みに寒さが戻ったな」

オーディン「カードが無効とはまるで意味がわからんぞい」

ロキ「恐竜死んじゃうじゃん?」

ブレイブ「ロキの娘とかいうのがいるのかこの地獄に」

ロキ「知らんし娘とか知らんし!!」

オーディン「そういうのがいたようないないようなふーむ!?」

ブレイブ「とりあえず恐竜絶滅するときのシーンみたいだな」

ロキ「恐竜ゾンビでビビる反応ファは謎」