5days会議

5ds達が日頃の出来事を話しまくるブログ

監視なんかなかった

よしくん「奴は本当に殺そうとしてるぞ」

よっしい「イルミナティと一緒ですね」

ハラルド「知っている。奴らのせいで本物が犠牲に」

ブレイブ「周りのほうが奴らは大事だからな。偽物が好きらしい」

オーディン「奴らは何をしたいかわからん。本物が嫌いなんだろう」

ロキ「気持ち悪いから食えないが、実際奴ら監視が騙されまくっとる。いないのにいるように見せかけて本人攻撃する。その復讐でもしたいんやろ」

ハラルド「工作員工作員うるさいが、それは敵だぞ?」

オーディン「監視なくなれば普通になるよ。本当に平和な世界へ戻る」

クロウ「いつ監視が外れるんだ?皆も待ってるぞ」

ロキ「写真で終わりと思ってたが、家族は本物の顔を知ってるからね。」

よっしい「私が何か悪いんですか?」

ロキ「掲示板とはちがすぎるからねぇ。」

よしくん「工作に騙されるなよ。ただ外出しただけでどうこう騒ぐことはない」

クロウ「イルミナティが怖いんだとwwwまあオレらはきたらきたときだからwww乾パン買おうとしてるしwww」

ブレイブ「逃げる準備してるぞ?いちお。まあおれは無一文でも動けるがな」

ハラルド「地震が怖いくせに本物に攻撃はするという。大した自信だ。ブレイブに負わせた怪我はどうしてくれる?」

よしくん「残念だが家族は無理だ。何回も各地でテロだの地震だのを起こしても周りは知らん顔だからな。本物が苦しがっても変わらないよ」

ブレイブ「もう幽霊化してるんだろ。もう自分の身は自分で守らなきゃ・・・監視のパルスがうざってえ。」

ハロルド「良平くんが気に入らないようですが、まあ嘘から出た真実ですねぇ(笑)勝手に監視がもう嫌がってます。テキトーに言ったのにお化け化してるのが気に食わないんでしょう。」

ロキ「クロウちゃんときいっつもバカにするから穴が逆切れするらしい。我らが支配者とか嘘やからな。」

ブレイブ「まぁ下手なんだよ。工作が。本人褒めればうまくいってたはずだけど?」

ロキ「嫌いな悪もんがうはうは儲けるってのは、どこのアニメでも変わらんからな。」

クロウ「オレらわるもんか?パルスの責任だろ。どうせ成功しても来ちゃくれねえよ」

ブレイブ「カラオケや言ってもきもくなって帰るのは目に見えてる。」

ロキ「ガストはまずいぞ?どうすんの?また口内炎出すんじゃねえぞ邪魔ばっかしおって」

ブレイブ「住みたい家がない。ハラルドの家が順の家の色と一緒だからまた同じ目にあうし一人でいると、死ぬ目にあうからずっと寝てみてるが、無理だろ」

ロキ「家電が糞なんも、そいつのせいや。」

ブレイブ「アナウンスが家で不細工だからもらえない。エッチなのできもいのが意味わからない」

ロキ「普通に貰って来い。順は奴に抵抗しとるだけや。監視は尻かロキやから離婚しろ」

よっしい「まずデュエルの知識に移行しない時点でもう失敗です!!」

よしくん「家族が邪魔ってのは当たってるのに、一人でいると死ぬっていうのは監視が十分じゃないせいだ。」

ロキ「誰かが障害保健貰えるなんて言うてから揉めとるんや。はよどうかせえ。保健師のせいやろ。奴の尻の色は黄色やったな?」

ブレイブ「ここにまで書かれるのは相当だよ。」

ロキ「みんな嫌いになれるとか恐ろしいな」

よしくん「どうせ仲良くしても、監視が糞だから疎遠になってる。まるでトールみたいにな。監視は神話のロキにそっくりだった。」

ロキ「3年前のツイッターより。神話を促すこの世界の行方を、天からそっと見守っていよう・・・と。後に我のツイッターが世界にとって危なすぎるということで消す羽目になったが、それで世界が救われたわけではない。消したことで平和になるなど、嘘八百だったのだ。我のツイッターの行方は、闇の中。今更消さなければよかったのにだのと言われても遅い。」

クロウ「なんでブレイブさんが寝てるといじめるんだ?つまんねえから起きろとか下らねえ理由で人殺ししようとすんのはやめろよ?幼稚すぎるぜ!」

ロキ「心の底はどうなってるかの開示など真実ではない。どんどん悪くなっている。よっしいちゃんの時でさえ足が痛かったはずだ。」

よっしい「ブレイブさんの好みだと何か問題があるのですか?特定というのは、とても珍しくないと記事までには載りませんよね・・・イルミナティはよく記事に載りますからとても珍しい人が、見たり怖がったりします。家族もそこまで怖がってはいません。なぜなら反対になっているから。」

よしくん「奴らもそれを知らないのか?監視を良平が騙してくれているのか」

ハラルド「ゾーンだという認識が浮き彫りになってきているからね。パルスの正体はやはり奴だよ」

よしくん「もういらないんじゃないか。いつも左側だしな。家族は監視というよりメディアが上だ。監視はバカにされてる。本人からの心の声のほうが効いているはずだと何度も」

ハラルド「何回も裏から言っているが、監視の通りに特定されていることに気づかない。自動音声と同じになると死ぬというが、左になったほうが死なない」

クロウ「白いのがうるせえんだよwwメガネとか勉強とかww全部赤バカの無能だろww」

よっしい「ハラルドさんがかっこいいっていうのは、掲示板でも現実でも意味がわかりませんから、監視の人が自画自賛してるのかと。。」

クロウ「きもってオレだよwwしょうのマネは警察だよwww」

ブレイブ「監視されてからオレらが罵倒ばかりされるのなんでだよ」

ロキ「上手くいかないからやろ。離婚宣言はよせえ。なんか我の偽物と尻がよくないことしとんのやろ。」

ブレイブ「動かないと殺すとかなんだよ。気持ち悪いとか今までだったら言うなよ」

クロウ「家族は全然変わってないぞwwww金だけが変わったwww性格は全然かわりゃしねえwww勉強はとことんしなくなったが一気にやるようになったwww不正だぜwww」

ブレイブ「エロいこと言ったら一気に勉強しだしたぞ」

よっしい「そうなんですね。」

ハラルド「昔はアダルトなことにみんな食いついていたが、今はどうしたんだ?結婚関係でもめてるのか?」

クロウ「お花畑脳がって前から問題だが、監視委員会がお花畑なせいでブレイブさんはアダルト脳にwwwドラえもんのときのエッチしろよはどうしたwwww」

よしくん「チンでもマンでも貰ってくればいい。奴らは物と金にうるさい。」

よっしい「ブレイブさんのとき何もすることないですよね。。なんだかばあばが全部やってくれてるし。。お宝探しって言っても、かっこいいからしてるんですよね」

ブレイブ「もうカッコイイとは思ってない。というか、自由に思えなくなってる」

クロウ「カッコイイが左とか右とかで勝手にもめるからだぞwwハラルドかっこいいか?」

ブレイブ「公式とは違うんだろうなぁと。」

クロウ「金子はロキだろwwwwww嘘ばっかついてそうな顔っても顔忘れたぜwwwオレには冷たいwwww」

ロキ「あーそりゃあ掲示板の時のよっしいちゃんやああああああああ!!!!ブレイブさん好きやったな?」

ブレイブ「一番頑張ってたので笑」

クロウ「オレのほうがレベルあげ過ぎて暇だったというwwww」

よっしい「金子先生はヘイデイのマネばかりしてましたね・・・本当はクロウと二人きりでのんびりしてました。。なぜなら、クラクラが荒れ過ぎて疲れた傷を癒すためにいたのです。」

ロキ「ラブラブなチャット見たかった我は、ブレイブを潜入させ・・・」

ブレイブ「自然に誘われただけだ。適当なことをいうな。」

クロウ「いつもよっしいのとき揉めるのはなんでだ!?可愛いは正義か小悪魔か!?」

ロキ「左がパルスでも頑張りすぎてるからあかんのや。本物が世界一左巻きぽいやないけ。」

ブレイブ「何が不満なの?奴らは」

ロキ「監視君と仲良く話しても敵になるし、食べようとするときもくなるし、やらかしすぎやろ。普通の暮らしはどした」

クロウ「ずっとごろ寝してるなんて究極にずりいwwwwwwってもんだろwwwwパルスのせいで病人じゃねえかwwww」

ブレイブ「すると順平君のせいになる。順平も監視員が敵になったり味方になったりで対処法がないから嫌なんだろうな」

ロキ「監視員がイルミナティだからやぞ。いっつも同じので来やがる。よほどハワイのハロルドが好きなんやて」

クロウ「王宮だと思えねえから散らかしてんだろwwゾーンみてえな監視がゴミだからなwww奴はどれで捨てられるんだ?」

ブレイブ「普通に飲食出来てもできなくても、家に帰ればまた気持ち悪くなる。」

ロキ「ばーちゃんのせいやぞ。右上は監視しか得しない。もっと上の自然をも支配しとるんか?本物のイルミナティちゃんたちは」

クロウ「このままいけば、石油は近いうちに底をつく。ごみ問題も騒がれてはない。つまりだ。その問題を考えてみてもニュースに載らないということは、その問題は解決には向かってねえってことだ!ちなみにハワイじゃねえのに暑すぎる。」

ロキ「ハワイなんぞ嫌や。偏屈な芸能人ばっかしか行かないやんけ。免税店とか安売りのブランド買えるからとかどこのバーゲンセール島や?」

クロウ「会話で終わるブログとか左監視員のせいだろwwww」

ロキ「いつも監視員が死にたくなくて、止めるときが多い。フライングデュエルだったり。ブレイブをちっちゃい子に仕立てたり。」

クロウ「エロいのが気に入らないのはなんだよ。実は嫌がってるんだろ。」

ブレイブ「マネできないからさ。監視員やめたら?」

ロキ「尻と不細工で我慢できないんやろ。思い込み激しい」

よっしい「何回も何回も倒そうとしてるのに、まだ声が聞こえますよね。。余計自殺したくなるときあるんですが!」

ハラルド「掲示板の連中に悪が多すぎて、干されてたが。倒れたら助けてくれるか見てるのか?」

よっしい「家族は変わりません。筋肉痛と勘違いしてるので元気です。ブレイブさんだけがかわいそうに見えます。」

よしくん「シンクロにビビりすぎてるからだろ。ブレイブが一番、人間とシンクロをするからだ。ハラルドは自然現象だ。」

よっしい「昔の私でしたら、自然に虹がかかったりしてとてもすごいと思っていましたが。監視は全てが工作だと思い込んでるし。。」

ブレイブ「何がしたいの?まあ家族全員で出かけているのは知ってるけど。監視が嫌われてるの見え見えだからなぁ。工作員っていうと敵だぜ。だからふっと居なくなる。」

クロウ「寝てるとき起こそうとすんなよ!!何が不満だ?!」

ハラルド「ネタ切れか?周りに任せてください。完璧に特定も出来ていないくせに」

よっしい「認識じゃ不十分すぎます。心から見られてる気がしません。」

クロウ「だから真一がいい気になってぶっ殺そうとするんだよ!普通だったらその瞬間警察来るだろ!遊戯王よりいねえじゃんそのタイミング」

よっしい「お金の時だけまだ保健師がきますが、本当にお母さんがもう電話とらなければいいですよね。。ただハラルドさんのペンダントの電話が気になるので取ってくれてるんだと思います」

ブレイブ「良平になんかあるの?イラストにあるけど。ちんこ嫌いなら切れば?」

クロウ「おかまはチン子切る手術までするぞwww」

よしくん「ハラルドの偽物が許さないんだろう。順平は別に嫌がってない。心から嫌がってるのは監視だけ」

よっしい「ブレイブさんがかっこいいからエロいの規制されてるんですよきっと。。なんだか一番アイドルぽいですもんね。。ジャニーズとか出てくる。。なのに不細工扱いっていうのはどうかと。。私はあまり興味ないですけどそのへんは。。名前がよくないんですかね」

よしくん「一番ちぐはぐな監視。一番本物と息も心も見た目も合わない」

クロウ「こそこそ話好きだよな。」

ロキ「右の監視員いないから。すぐパルス流してる。創価学会か?」

クロウ「創価学会しつこいよなwwww迷惑行為しっぱなしwwww犬も平気でわんわん飼ってるwww」

ロキ「迷惑行為とか左巻きやろ。あほか。だったらパルスより地震で世界滅亡はよせえ。めちゃ迷惑行為やぞ?戦争どした?」

クロウ「監視がゾーンさんになるのが嫌なんだってwwww監視なくせばいいのにwwwイルミナティの偽もんとか初めて聞いたwwwwwwwやっぱ犯人は大統領か!?警察か!?」

ロキ「港区のやつらが不正しよった。一番口の悪いつまらんやつや。あんな友達居たら誰でも毛嫌いするで。」

ブレイブ「本当の犯罪者って、法では裁けないんだよ。だからオーディンの天罰。今一人で楽しいことしたいのに外でろってうるさいし苦しい。マイクラの王宮通りなのに。」

よっしい「ちゃんと見てくれてるのですか!?ブログ見てくれてなさそう。。家族のほうが見てますけど」

クロウ「嘘発見器でもなくねえか!?夢のやつでめちゃくちゃ死にそうだったぞブレイブさん!!」

ブレイブ「悲しい。偽物のほうがみんな優しいんだろうな」

ハラルド「家族も家で一人でヤッててほしいってのは知ってるんだが。なぜそれを邪魔する?」

よっしい「監視員が興奮を抑えようとしてツンデレなんですか?」

よしくん「心で思ってても無駄になってる。監視からのパルスだとしたらいちいち、びくついてる。」

クロウ「みんな児童音声の通りにマネしてほしいんだぞwwwwwwまだブルーノ残ってるwwww」

ロキ「たまにしゃっくりしてんのが聞こえるんだがいつも向こうから聞こえるのずるい」

クロウ「本物と話すときと離れた時じゃ違うがまあとりあえずエッチせんと戻って来なそうだぞ」

よっしい「いつもいつも、よっしいちゃんとブレイブさんは抱き合わなければ戦争が起きるといわれています。本人の思い通りにならないと地震が起きています。」