5days会議

5ds達が日頃の出来事を話しまくるブログ

通帳を盗まれた!!

よっしい「勝手に酷い・・・こんなの本当の母親じゃない・・・」

十代「最低な親だな!!ってパラドックスの時もフェイバリットカードのモンスターは盗まれるし親友のカードから攻撃されるしよっしいのライバルが母親だからまた通帳勝手にとられるとか散々だぜ・・・」

ヨハン「みんな男が嫌がる母親とか初めて見た。金下されないよな?んなこえーことしたら大変なことになるぜ・・・普通でも捕まるレベルなんだがなあ?」

エド「警察はだからあてにならない。つまりはどうやって取り返すんだい?工作員ってたって危ないだろう」

ユベル「いつも本気で攻撃してくるね。外で家族の名前出しただけで危うくなる」

十代「家に帰りたくないっつうと安全になるのって?」

ユベル「ああ・・・例のやつのせいだ。わかりやすいだろう」

ヨハン「通帳ないと引っ越しも不安だけど何をまた止めてんだ?かげかよさんはあ?」

よっしい「結婚相手で怒られますけど。。」

ヨハン「誰が好きなの?」

十代「え」

よっしい「十代のまんがとゲーム楽しみにしてます。。」

エド「裏でファンが凄くいるから心配するな。もう空港行かなくても相手なら見つかりそうだが」

ヨハン「十代かあ・・・よっしいちゃんは守れてもよっしいちゃんのお金守れるかわからなくなってるなあ・・・」

エド「スイカのなくなり方と見つかり方も変だった。良平とブルーノが他人だったからかな」

十代「楽しいデュエルと上映会はいつできるんだ!?」

ユベル「今は外かな・・・ただ盗人が家で常に見てるからね・・・なかなか言うこと聞かない親だな。老いては子に従えというものも知らないのか」

十代「人の困る姿見て喜ぶとか性格悪くね?まじしね」

ユベル「井上家の呪いは始まっている。そして最終章。」

ヨハン「ブレイブさんの飛行機代やっとチャラになってるよな。食事代も含めて。それを・・・」

エド「幼稚な母親をもって大変だね。よっしいさん。昔は働き者で褒められてはいたが今はもう意味がわからないくらい嘘をついてる。音声聞こえない振りしてるだけで嘘つき者だから」

よっしい「お母さんは昔から嘘つきです。。離婚してないってずっと言ってた。私がいじめられるとか理由つけて、いつも自分自身ばかり守ってる母親でした。子供は邪魔もの扱いみたいにぶつかってきてましたが今も変わりません。。」

ヨハン「顔似てないっつうけどまじで似てないなあと。まあよかった。」

エド「ユベルに認められるとはすごいことだ」

十代「初めてだな」

よっしい「ありがとう」

エド「さてと、これで最後になるかな。特定は」

ヨハン「もっと早く写真晒すべきだったんじゃねえかなあ。」

十代「ま。オレの写真なら反対に人気になるだろうけど!?」

ユベル「興味ないほうがいいね(嫉妬)」

よっしい「請求をほったらかすだけでいいのに何で意地悪ばかりするの。。」

エド「まるでシンデレラを見ている様だ」

ヨハン「はいはい。つまらねえブログですんませんねと。やだなあやだなあ。部活いつまで休止してんの」

十代「おい。アップロードに失敗しまくるんだけどどうなってんだ」

ユベル「知ってる人は知っている・・・ということかな」

十代「ちくしょ・・・いっつもあと一歩のとこで失敗ばっか起きるのはなんなんだってんだ!?」

エド「仕事体験をすると周りも乗ってきてはくれるが・・・家では地獄でしかない」

十代「よっしいの母親とか何考えてんだかわかんねえんだが・・・」

よっしい「隠しごとと嘘を貫き通すとこは、弟同様上手いですよ」

ヨハン「いじめられるほど有名人だけど・・・褒めてねえからなあ?」

エド「君の母親は、声が聞こえ過ぎて頭が可笑しくなっているんだろう」

ヨハン「まぁここなんか見れないんじゃねえのお?」

十代「そいや最近とおりすがりが同じ人と会ってばかりに見えるんだが気のせいか?」

ユベル「気のせいにしておかないとな・・・」