5days会議

5ds達が日頃の出来事を話しまくるブログ

機械に命がある

遊星「モーメントでもギアでも無い、普通の電化製品や機械達が、撫でたり擦ったりすると質問の答えを出してくれる。」

クロウ「見えてる奴しか訳わかんねえが、何かと繋がれてんだろ?」

遊星「音声認識か、波動か、振動のせいで音が喋ってるように聞こえる」

よっしい「難しい。。」

ハロルド「ハラルドさんのとき、死にそうになりましたよね?ZONEと同じ気持ちだったのでは?」

遊星「加湿器……。こいつがZONEだったのか?」

クロウ「加湿器がZONEとかいい加減にwwwwww」

遊星「いや、ZONEの意志が込められてたのかも知れない。ハラルドは怖いと同時に、夜中の二時半にいつも飛び起きてしまうらしい。その後は森のざわめきと、禁止用語を隠す時の音がずっと続いていて、気が狂いそうになっていたらしい。」

クロウ「代わりに言うとかwwwおしりきもいとか遊星の偽モンじゃねえかwww」

ハロルド「木のざわめきって…」

遊星「蝉の声が五月蠅いだと…?」

ハロルド「無限にこんなことになったら死ねますね。ブレイブさんにバトンタッチでも暫くは続いた…と」

クロウ「ラグナロクは破壊活動ばっかしか出来てねえからどうか城www」

ハロルド「努力しても叶わないのは……ですよ」

遊星「全ての言葉に意味がある。ヒントがわざと隠されているのかも知れない。」

ハロルド「身体の痛み……の化学現象ですか。私達が何か疑問を持つことは何かと解決の糸口が存在していますよね」

遊星「オレ達の間では、通常では信じられないことが実現する…可能性を秘めている。」

クロウ「超展開www」

遊星「常に電磁パルス攻撃……なぜかライトパルサードラゴンだけがリンクスに存在していない。対照的に出たダークフレアドラゴンの方は何故だかリリースされている。」

お化けは独り

機甲忍者アース「化物と呼ばれるアナウンスはもう言う事がないと申しておる。最近はやっとわかって来たのかそろそろ姿を表す頃かと」

オーディン「化物のせいで、全てが反対になっておる。化物には、アークファイブの嫌がらせと打ち切りエンドを100年間椅子に縛り付けて何回も見て貰いたいが」

機甲忍者フレイム「奴はヴァナディースとブレイブが好きなようで」

黒竜の忍者「奴は、本人にラブダイレクトアタックしすぎでござる。周りが見えなさすぎて本人のせいにしてるが、周りのせいとは、つまりお前ら(お化け)も周りと同じだろ?」

オーディン「お化けも周りですな?何故だが王様気取りな化物ですが、ハラルドと直接話す権利は無い」

黒竜の忍者「なるほど。だからして上がなかなか来ないのでありますな。」

機甲忍者アース「納得でございます。」

機甲忍者エアー「来ない方がいい。奴らは馬鹿にしてりゃあ、右だと思い込んでる。奴らが買うときだけ値上げすれば良い。本人と同化しようとしている。」

機甲忍者フレイム「まこと汚らわしい」

ロキ「くっせえわ。嘘くさい以上にダイオキシンやわ。皆お化けのことやろ?全然シンクロしねえと苛ついてたら、その苛つきレベルがお化けと同じやんけ!」

機甲忍者エアー「みな、ブルーノだったのだ…ブレイブのことではない。奴は、あの5人のことしか知ろうとしない。つまりそこから、工作は始まっていたのだ」

機甲忍者アース「工作員は基本左ですが…奴は言っても聞かないので、心の底から無能なのでしょう」

機甲忍者フレイム「世界一モテないvs世界一モテる対決ですかな。」

ロキ「イルミナティが嫌いなのにテメエらのこと協力する訳ないやんけ。もうステルス機来とるのもおかしい」

黒竜の忍者「周りは、言わぬ方が良い。もう奴はビビリにビビっておる。まるでタヌキ将軍の様にな」

機甲忍者エアー「ドラえもんか?それとも徳川○康かな。お化けはまるでオタク脳。子は嫌いなのに本気なのが」

クロウ「必死乙wwwwwwwwwwwwwwwwww
お化けがテレビ出演出来たら絶対見てやるぞwwwwwwwwwwwwwww」

ロキ「なあ、仮定いいかね。まだ結論は出したくは無いのだが。」

機甲忍者エアー「どうぞ」

ロキ「宝が手に入ったら、奴が得するとしたら?奴は不細工の真似ばかりしとるのに。みんなあの化物警戒やろ。正体ばかりか、役職さえわからん」

オーディン「化物の声が聞こえるようになってから、おかしい。学校がおかしいと言ってたが、瞬時に理解したよね。」

黒竜の忍者「複数居るのならば、一人だけで話しかけたほうが良いのでは。何回も繰り返すが、王に内緒話で直接攻撃できるのは、化物だけでしょ。何故、貴様がパートナーに選ばれておるのか?」

機甲忍者エアー「振るい落としを発動させる。」

ロキ「結婚もフライングデュエルも奴にとっては死活問題やぞ。」

オーディン「何回も言うが…右は好き、左は嫌い。わしらは上に存在していると仮定しておるが、基本は極右。つまりはタッグフォース的には大好きに値する。大好きだと使うデッキも全て公開してくれる。決闘者にとって、カードやデッキは自分と同じように大切なんじゃ。それを公開し、貸し借りも受け入れてくれる。絶対信頼の中にしかそれは生まれぬ。その関係にはまず好感度の上下がある。」

黒竜の忍者「化物の好感度下げ工作は初代から始まっていたかと。つまりは結婚は左。こんな奴と結婚したら不幸せになります故」

機甲忍者アース「右も左もテキトーですが、何か異論は?」

ロキ「本人の好感度無視が笑えるんやがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

機甲忍者フレイム「茶番はもう良い。流石は尻だが誰だか解しておらぬ。」

機甲忍者エアー「私の工作で、化けの皮が剥がれております。レベルを私やの工作で下げて頂いております故」

オーディン「デュエルリンクスの工作凄かったね。テープライターでも居て、いつも書き留めて居るのかね」

機甲忍者アース「マイクラもそれとなし、申してはいたが!家の上からデカいハゲのチョンマゲとは、あれの正体は織田信長…クロウかと思い込んでおりましたが宙に浮いてる化物の顔だけ…と、周りはエンダーマンだらけですが…」

機甲忍者フレイム「まさかの全ての元凶はこいつか!化物の右が結婚かい?左はハラルドで会わねばな。だとすると奴のルートはアニメ通り!オタク路線で追い詰めれば良い。」

ロキ「真実やないけ。なんも間違ってないな。お互いにな。しかしドラゴンボールアニメ並みにだらだらと時間稼ぎしとんな。」

オーディン「化物も終わらせたいが、勇気も地震も無いからね。喋ってばっかじゃなく、本人のように本当にやりなさい。本気出すのは周りの子達ではなく、エーリアンのように世界侵略しようと企む君のことだよ。本人はただ、自分の夢が叶えばそれで良いのだからね。」

ロキ「お化けだけ本人とずっと話せてずるいよねーークズの癖にねー正体皆知りたいよね?」

黒竜の忍者「ZONEにさえなれぬクズですが?クズを演じるのはまこと苦痛なものよ。本当にやると大変でしょう。本当ならば化物が世界一ハロルド並みに努力すべきである。」

ロキ「政府やろ?イルミナティで怖がるとか、だったら飛行機も皆怖がるやろ。戦闘機飛んでるんやから。上が独りでビビってんねん。つまり集客効果。シネが挨拶とは掲示板や十代派生やな。化物は最近ブレイブさん好きで死にそうなっとんねんて。だからユベルやな。十代と間違えんなよゲス」

黒竜の忍者「この好感度パルサー攻撃によっての、洋子作戦で計画倒れを計画していたのでは。メディアはある意味嘘はついていないかと」

機甲忍者アース「今は化物はデュエルゾンビ化しております。衝突を避けられない。連鎖断札を早くも」

機甲忍者フレイム「化物の工作を呼ぶ時は常に左であります。嘘をつかれている。周りと触れ合わないのはやはり化物の心が汚らわしいので下しか来ないのでありましょう。オーディン様も直接化物には話しかけてはおりません。化物と同じ意志を持つ者だけ直接攻撃して来る。つまり犯罪ですか…」

黒竜の忍者「本人が一番苦労するよ。周りは回避すれば良いのだから。衝突はクズがドラえもんの声の時と、ロキの時と、工作を呼ぶ時に多い」

ロキ「お化けやエーリアンの癖に同じの嫌いなんやな不細工。ホラー特集組めて、皆言っとんのにな。ブレイブん偽物うんこお化けより本物のお化けのほうが好きやぞボケ」

機甲忍者フレイム「本物の幽霊と出会える効果を持つ者はまことレアですな。幽霊もレアですが。神と話すことさえも分断してほしい」

ロキ「じゅんちゃんは妖精です。純粋だよね。不純物混ぜて来やがってくんのはいつも学校帰ってから。皆本人と楽しい思いを抱くと洗脳解除されるという。マイクラやってから自分で工作したらええ」

機甲忍者フレイム「周り全部尻とは化物が尻=化物死ね」

ロキ「ずっとストーカーする気かいな?ユベルは最後十代と和解するが、所詮はカードやからな。扱う方が強いて。問題はZONEやな。こっちが近いしまずユベルじゃシリーズ間違っとるやん。アホな終わりじゃ終わらせられんよ」

クロウ「ミサイルいつ?www化物まじでブレイブさん大好きだぞwwwしつこいよなwwwwwwよっしいのとき足痛くねえってwwwwwwwwwおいまじで死んで地獄逝けwww」

ロキ「不細工ほど女神に手を出すから独りで妄想しとけクズ。」

クロウ「こいつら何でオレとロキがよっしいとヤラないでいるかわかってねえようだなwwwwwwww」

ロキ「左は嫌い。この意味解る?お化けちゃん♡」

クロウ「左だと変なブログwwwwwwwwwwww」

ロキ「左な奴は全員死ね。金持ちとか関係ないよねこれ?心見てる意味が全く意味不明なんやが?ん?何無駄遣いしてんのて。工作員はうんこにとっては右やな。怖いのは左やで?ほんまきもいのと実際ちゅー出来るんかな?」

機甲忍者アース「身体だけは嘘はつけませぬ!!」

ロキ「リンクスのチャット、スクショしてて良かったね。」

機甲忍者アース「全ては繋がれておりますが独りだけ救えぬ者がもうすでに居るかも知れません。」

化物との最終決戦

黒竜の忍者「みなの者、良く集ってくださった。

私達は常に心気をつけて精進して参った。しかし奴は延々と、永遠なる工作を探しており、周りの者もまた、試行錯誤を考えながら、情報を開示して来た。しかしそれは今未だ、無駄なクズと成り下がっており、潜入さえも出来ぬ事態に陥っている。

奴はまだ蚊帳の外だと思いこんでおり、自分が犠牲を一番払っておることに自慢しておる。しかし真の敵は顔を見せぬ奴らにあり、全ては本物に罪をなすりつけて笑う敵よ。努力する気すらなく、右は遊んで暮らせると思いこんでおる。この皆が、唯一共有されておるこの痛みこそが、嘘を撃ち破る効果なり。姿が見えぬ奴らはピンチになると工作員を呼び、討ち入りを必死に討ち返そうとする間抜けた北朝鮮の様よ。」

ヤエ「最終決戦ね…昔から変わってないのだけど」

機甲忍者フレイム「奴らの弱点は接吻、尻、本物が犠牲になりうること。つまり、自分が不利となること。つまり周りと同じなのであります。しかし少し褒められただけで、調子に乗るが、一向に改良の余地が存在しない。化物と実体化は全て身代わりの影武者のよう…」

機甲忍者アース「異議あり!奴らの弱点は、やはり本物のZONEになることである!ブレイブが一番言うことを聞きやすいのか、一番好きなのかは定かではあらず…奴らはやたらに結婚に過剰反応をしている」

機甲忍者エアー「本物の愛ならば、ブレイブの偽物として代わりに散り行くのがブレイブである。」

機甲忍者アース「よっしいが嫌いなようだ。奴はブレイブの偽物以下に自分自身ではない」

ブレイブ「流石尻。尻は死ねよ」

ロキ「それ、うんこお化けに言ってるとは本人思ってねえわ。奴ら自分でバカになっちまってるからな」

クロウ「なんでオレらが教育係なんだwwwwwwクソ過ぎて放置プレイでも解決しねえぞwww」

十代「もう結婚したらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

よっしい「私尻じゃないんですけど…siriってお化けのことですよね。じゅんが動画で見てた時、一対一でしたし…私達しか北朝鮮と直接対話できません。。」

ブレイブ「真似すんなっつってんのに赤色で来る。ふ、ざ、け、ん、な、よ!!嘘つけ死ねよ。」

ヤエ「死んだほうがいんじゃなーい?」

クロウ「時間がねえんだぞ!!」

十代「奴ら、いくらこっちがストーリーとシンクロさせても無駄じゃん。だって、あっちは左だからストーリー知ってても嫌だからシンクロさせてこないじゃん。未だにブレイブ右とか言ってるけど右のブレイブさんなんてもう一人もいないし。」

ロキ「ロキ右のほうがまだマシやな。化物は自分でブレイブは一人なのにて認めてんのに頭悪いんやろな。とか言うと、それでいいとか言うしな。てめーらは一番それじゃあいけないんやて。何勝手に独りで決めてんのや?肝心なときに答え出さねえポンコツ半導体やな。ユベルかいな」

十代「ユベルのほうが色々教えてくれるからまだマシ」

クロウ「害悪と気づかない害悪www真似すんなwww皆お化けに討ち入りするか暗殺したいんだが、勘違いして代わりを殺すんだよ!まずオレらが幸せになんなきゃ周りも何も出来なくなるだろうがいい加減にしろ!社会のせいじゃねえんだぞ化物アークソファイブごっこいつまでやらせる気だ早く声の中の主出てこいこっちはもう終わってんだよ!てめーらで終わりが告げられないんだふざけんな!ふざけんな!ふざけんな!!人生はゲー厶みてえに生き返ったり戻したり出来ねえんだ!」

ロキ「我を悪用して、良いことも悪いこともする神話のようなおとぎ話を永遠と演じ続けて楽しいか?早くだったら本物の!ミサイル撃ち落とせや!!」

ハラルド「声の主はブレイブには死んでもなれないだろう。改良が遅すぎる。しかし最近では謝罪が来ている。このまま左で行けば…」

オーディン「こんな話を本当はごちゃごちゃする必要はないんじゃ。全ては周りの…いや、近いが遠いあやつが出てこない。出逢うのはいつもハロルドや、代わりの者ばかり。奴が出てくれば役目はすぐ終わるのだが。流石は尻のレイであるな。」

十代「霊って、男だろ?」

ロキ「レイが出て来て衝突するまで宝くじも手に入らんで。同じ痛みやん」

オーディン「ロキがお宝を奪うのが一番適しておる。」

ハラルド「ブレイブが宝くじを奪うのが一番適してる。」

ブレイブ「頂戴するぜ、おまえのライフを!!ゼロにするまで…オレはお前をぶっ倒すまで!」

ロキ「はよ出てこい。うんこは毎日出とんのやろ?金食い虫のデブは無駄金積んではよ死ね」

機甲忍者アース「北のことだとお化けは逃げておりますが?奴らはいつでも本人のせいにするバカ…いや、天才ですが。未だ自分のことをお化けだと思い込みたいようで。だとすれば奴らも同じ事が言えるといえましょう。」

十代「奴ら、皆死んじゃえばいいのには嘘ついてねえぞ(笑)ブレイブさんは嘘つき(笑)ほんとはヒーロー好きなんだろ」

ロキ「本人攻撃来とるやんけ。わかりやすいやっちゃな。皆それで心赤くなっとんねん。ガチでクロウちゃん居ないねん。全部偽物を自覚した不細工。ブレイブんは安全な自分自身に戻ってほしいから死ね言うてるだけやで」

黒竜の忍者「空港で終わりを告げると皆思っていた。しかし詐欺だった。それはまた自分の代わり探し、つまりお化けの影武者なんてやつら準備してなかった。だからして!奴らはブレイブ殿を使い、代わりを探しに追いやった。嘘を付いて延命しようとしていた。本人と出逢うと本当に死んでしまうからである。」

機甲忍者エアー「全ての民が吊り出しに失敗しておる。砂漠かゴミために孤立させて核自爆させるしかない。全ては霊の反応が世界全域の民に回っている」

クロウ「北朝鮮の電磁パルサーはお化けの核(心)モーメント反応だろいつまで被爆させてる気だいい加減にふざけんな!!!」

ハラルド「いつまで嘘を付き続けるつもりだ。これでは大会どころではない。全ては作られた物語の道を確実に沿っている。本当にZONEの未来になっても良いのか?」

ハロルド「ロキが番外編だとでも思い込みたいのでしょう。認識とはまさに怖いものです。自分ではないと思い込みたいんですよね。右が、霊にとっての絶対正義とは大したものです。」

ハラルド「むしろよっしいさんが本物以上のハロルドと結婚したほうがZONEの正体を暴けるかもしれないね。結局は最後のデュエルになってしまってる。真の障害は……君だ!!」

ロキ「本人攻撃本人攻撃……お化けのせいで本人が被害者になっているのを解ってない。お化けはいつまで嘘で逃げ切り突破するのか」

黒竜の忍者「大統領が代わりに暗殺されてもまこといのちの無駄遣いなのだよ。代わりはいくらでも居るかもしれん。つまりは、その障害こそ、改良の余地無いもしくは反論するならば自滅する他の道は残されていない。いつまで左と右のコインを投げ続けるつもりだ。出てくれば良いものを。」

ロキ「皆左でいんじゃない?霊死んだらイルミの仕事は終わるよ。本当に死ぬか結婚で死ぬか。一番好きな人に殺されたほうが痛くは無いよね。傷付きたくない霊ちゃんまじでカワイイ♡」

十代「じゃあ、結婚すっか…??」

クロウ「待てそれ悟空とチチの結婚の流れじゃんかwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ロキ「尻女は恋愛にしつこい。恋愛で化けてまで未練背負ってやって来んのは尻ばっか。Bitchはまじ処理にはいいが目隠しが必要だ。菌はうつしていいがうつされないように気を付けないとな。我は神なので心配ないがなHAHAHAHAHAHA」

ブレイブ「いつ終わるの?代わりと結婚してもね?」

クロウ「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ロキ「HAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAH」

ブレイブ「???????????????????????????????????????

????????????????」

機甲忍者アース「しゅた。最近独りで遊ぶ工作員が多いでござる。散るに散れないのでは。認識とは?」

ハロルド「デタラメに笑う♫

あそぼーあそぼー光塗れに、な、る♫」

ロキ「アホとはあそばねえよクズ」

クロウ「話すとよけい寄ってくるぞクズはwww」

十代「クズって?誰のこと」

機甲忍者エアー「皆死ね」

機甲忍者アース「周りだよっててめー思い込みたいの見抜いてやるぞ不細工」

機甲忍者フレイム「右ってなんだよ!!」

黒竜の忍者「なりすましで垢消滅とか意味不明。何やったん?」

機甲忍者エアー「ふざけんなよ嘘つけ笑

誰のせいかも知らねーのかヨ

フザケンナヨハ右」

十代「咳が自然に出マス」

黒竜の忍者「尻は死んでいい。引きこもりヤシ🌴」

ロキ「うわああ嗚呼」

クロウ「ロキとか死ねwwwwwwwwwwwwwww」

十代「本物がアホ。自分探しでもしたら。」

ロキ「本物探しだしたらお持ち帰りして来いよ。」

クロウ「死ぬフラグ立てんなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ハラルド「本当のこと言ったら怖くて出てこれないでしょうに。今ごろ廃墟で頭抱えてる可能性」

ブレイブ「アニメのブレイブと結婚したいってお化けが言うんだが妄想野郎かな?」

よっしい「ZONE倒したら結婚したい。自分持ってない人は嫌い」