5days会議

5ds達が日頃の出来事を話しまくるブログ

家族はまだオレの力を知らないようだ。

ブレイブ「スマホを起動すると飛行機がやって来ていた。

周りはずっと信じてくれてはない。

むしろ、遊☆戯☆王のことさえ未だに知ろうとしない家族。

近所も知らないだろう。」

ロキ「そりゃあみんな左やから。アニメ上一般人は逃げ場失って意味解らないまま死んでくんやで。生き残ってんのは、今までカードゲームして、デュエルして来た奴らだったな」

ハラルド「もしかしたらその通りになるかも知れない。」

ロキ「化けもんアナウンサーには我らの声ともう1人…政府側の人間が交差的に話している。我らの心の声が、垂れ流されている。もう気付いてるやつがほとんどなんだろうな。タダで貰った能力…いや、効果だが…」

クロウ「ここまでしといて破滅とかw皆自分自身とかふざけんな!誰もデュエルなんかやってねえじゃねえか!!」

ブレイブ「日本人は戦争の怖さを知らないから、飛行機飛んでも平和ボケしてるんだよ。東北の地震もイルミナティカード通りだったよ。ハラルドが本で調べるまでは、全てが何となくだった。周りも同時に平和ボケしていた。」

ロキ「日本は何したいのか全く解らん。注目を浴びときながらも、未だ核を所有出来ていないでいるな。先進国なのに発展途上国みたいや。スキン付けんで入れ込む中学生のアホと変わらんで。いやね、いんだよ。そっちのほうがホントは健全で、右かも知れないHAHAHA」

ブレイブ「みんなよっしいちゃんになってるの?全然そんな奴ら見かけないよね。色合わせてるってだけで…笑

皆自分自身って、オレらの知らない、自分の本名に戻ってるってことでしょ笑

だってみんなカードの話なんてして無いし。オレらが認識を無くせば終わる事。

それをお化けは嫌がっている。」

ロキ「ババアは何言っても変わらんからな。うちんちのババアと一緒や。」

クロウ「ジュンも、偉そうにしててよお。ママ困らせたら大変なことになるのを知らないんだよな。

お化けさえ知らないって言うww知らないのに知ってるとか言うww広い範囲に出かけるほど大規模な被害者が周りで出ると言うww」

ブレイブ「昨日出かけた帰りに事故があったよ。あと、オバサンは急に出てこないでくれるかな。そんな無駄なことしても左は何もないってオレらの心の声もお化けの心の声も何ヶ月も言ってるのに。」

ロキ「ア、ホや。←コレ、アナウンスでも何度も聞こえとるやろ。」

ブレイブ「デュエルの事と下ネタな事言うと皆いきなり話さなくなるのは笑えるよね。とくに女…」

「カードのことだと名前のニュアンスで話すのでルールを話すとついて来れてない。つまりそのパターンでハメると、大半は遊☆戯☆王をしたこと無いという結論が出る。」

ロキ「周りが何したいか解らん。ハラルドが音楽なのが解らんが、ギャラルホルンは誰が吹くんや。」

クロウ「遊☆戯☆王の運営しか知らないとかwwその運営もオレらに潰されようとして反抗してきたwそれがあの運命の闘いwwアークファイブww2ちゃんねるカオスしか居ねえww」

ブレイブ「メディアに気に入られたの?市民に気に入られたの?それともイルミなの?」

ロキ「左はホンマに死ぬからやろ?垢消した時みたいにな。よっしいちゃんの漫画通りにも死んでいるんやが。実際は本物の漫画や本人自体知っとんのか?」

クロウ「オレの真の姿は反対に家族と少人数しか知らねえだろww」

ロキ「オレンジの髪型だったり…赤ぽい髪型だったり…そんなで外出たら目立ちすぎやもんな。」

ブレイブ「真の姿は、全ては子供の為だった。夢を与える為だった。」

クロウ「その為にオレらは会いに来た。いつの日か、アニメよりも上になっちまったようだった…」

ブレイブ「またこうやって、クロウと再会出来るなんてな笑」

クロウ「wwww

ワロウとかジャッワとかエセフェニックスとか妖気ジョー代とか城之外とかww」

ハラルド「まるで周りがアークファイブなのか何なのか…こんなのデュエルじゃないな…

デュエルした時が一番自然災害が多いが…」

ロキ「我らを落とそうとする輩は左で幽霊、我らの力におののき、売れてない決定版と言う認識で良いな?」

クロウ「来ないんだったらそれでいんじゃねww」

ブレイブ「企業がビビるなんてな…企業が全部右とか言うハッタリ信じてた頃が懐かしい笑」

ロキ「脱落者やぞ…もう諦めるしかないんやて…名前で、権力で、選ばれた者共…

所詮は名前でまた今度は堕ちてゆく…人間…永遠に続くもんなんて…無いのだ…

神さえも…神話さえもストーリーの終わりは必ずやってくる…

それは、人間と同じ生命の様に……」

闇よっしい「偶然の一致のシンクロと必然の一致…

全ての歯車はもう逆には戻せない。その一つだけは、事実上にすでに確実に起こっている」

ハラルド「私達とプラスのシンクロが出来ないのならばそれも運命…縁が無かったのだ…

人の出会いはやはり、天から授けられためぐり合わせ…私はそう信じている…

そう…因果関係と一致する現象のように…」

ブレイブ「知らないほうが良かったのかも知れない。知っていたほうが得だったのかも知れない…」

ロキ「みなが彷徨う魂のようだ……」

ブレイブ「山…………ロキは氷山で酷い目に………オレは偽物は嫌いだが自分の偽名も嫌いだった」

クロウ「アークファイブの我慢が現実になってどうするwwwありゃ左だぞww椅子に縛られてアークファイブに耐えるのと同じじゃねえかww」

ロキ「オのニーでアークファイブの犠牲が続出とな。我らまでまたの悪夢やんけ。まさに何したいんや?」

ブレイブ「右入れば金持ちとかいうのどうなったの?」

ロキ「周りが邪魔して手に入らないのだよ。日本は左がおおいで満足しとんのか?

占いバアの時間稼ぎ真似しとんのか?」

クロウ「時間稼ぎする奴って漫画じゃ大体死亡フラグだよなwww早く来てくれー!主人公!みたいな感じでwww占いバアのインチキお祈り守護霊よりほんとの神様にお願いしたほうがいんじゃね現象に突入しつつあるというオレの思想wwというか守護霊オレらのパクリ過ぎいwwwまじで許せねえなww」