5days会議

5ds達が日頃の出来事を話しまくるブログ

クレジット(最終回)これから気をつけるのは君たちだ

ブレイブ「結局、ハラルドの特定方法であってるんだな」

ハラルド「周りはそれで終わりになる。」

クロウ「ブレイブさんときがそうかwwブレイブさんがおばけがどうとか言ってるのは、本物気にしないやつか、ファンレベルの奴だな。見たらキモい感情ぶっかけてくんのが一番きもいだろwwあと一番地味に嫌なのが右だと思って攻撃してくるやつ。本当に言わないと本物が気持ち悪くなっちゃうな。見てくるキモイ奴って大体マイナスだよな」

よっしい「ラグナロクのときの白が全部ゾーンみたいにきもくて吐きそうですよね。。かわいそう。ガードレールまでマイナスの言葉をべっとりつけていって気色悪すぎなんですね。。どうしたらガードレールが本物へのマイナスの思いにかられるんでしょうか」

ブレイブ「どれから攻撃と思ったら、空からってやつが一番厄介だろ。どうかしたら木がおしりですきもいになってるのギャグかよ。」

ハラルド「物が本物だと思って使ってるのが、改札で一人いた。まこと新宿は珍しい」

ロキ「本物がウィッグをお化け代わりに言わせようとしてるからって、誰かさんがそれにマイナス感情ひっつけてくるのはじゅんちゃんやろ。かつらかぶっとけと?」

ブレイブ「何人かで話してるのに自信満々でマイナス攻撃吹っかけてくる奴。実は友達と話してない。心では本物に何か言いたい」

ロキ「国会議事堂が一番はかねえ閉じこもりブスが多かったわな。せき込んで死にそうになるくらいの奴いるし。」

よっしい「マイナスな感情な人はわざわざ買い物に来ないでください。一般人以上の効果を持ってるんですから」

ハラルド「言っても本物が嫌がるだけのきもさレベルだよ。そういう場合はもう本物のことを忘れることだ。」

クロウ「本物が一番監視されてて大変なんだからよ。本物は慣れちまってるがな。昔から攻撃多すぎて寝れねえほどだぞどんだけまだ気にしてるんだよ。人気過ぎやしねえか。きになるならここにコメント残してけよ。誰も勇気あるやついなくね」

ロキ「それほどの器をもったやつは、仕事で上手くいってそうなツラの奴しかいねえわ。やっぱこのへんはどこかそわそわして買い物してるやつ多いわ。気にスンナっつうとみてないふりしてぶつかってくる。そういうやつが一番はきそうになるわ。」

ハラルド「ひそかにお尻になってるやつは何が目的だ?おしりの考えで本物に攻撃してこないでほしい。監視しすぎと干渉しすぎはゾーンに値する。」

よっしい「おじちゃんのパソコンはすごいマイナスになってますね。。IT関連はきもくなる人が多いのでは。」

クロウ「電気屋を見てみろwwノジマとかすげえシリレベルで警察量産させてくるぞ!」

ブレイブ「しりってなんであんなに多く集まってくるのか。木がおしりがキモイ設定になってんのはなんのイリアステルだ?」

ハラルド「川が咳してるのが一番不可解で気持ち悪いぞ。おしりが川の流れとはどういう認識だ?食べ物ならまだしも。シリが青って認識で本物攻撃というのは」

ブレイブ「食べ物にひっついてるのもきもいな。無意識に速攻でくるし。だから色んなもん食えないんだよな。きっと。心までの特定ひっついてるの認識で見るのもまじで辛いというかきもいな」

よっしい「もうおしりの特定にしかなってません。。。新宿だと足が多かったですが。ここはもう最後まで進んでます。監視取れるとまた特定の時のように悪口ばかりに戻るかもしれないですよね。。みんながみんなファンではなさそうです」

ブレイブ「パソコンにマイナスの認識がひっついてるのが一番困るな。やっぱパソコンもお尻が使う機械だもんな。」

ハラルド「本物が貰ったぶどうがマイナス感情特定というのは」

クロウ「ブルーベリージュースに口内炎になるレベルの強いマイナス感情を見つけたぞ!?どういうこった!?」

よっしい「ブルーノですね・・・きっと。家族のはもう心の反応がマイナスすぎるんですよね。」

遊星「オレが幽霊という名前になってしまって、堤の罵倒がいつも食卓から聞こえる怪奇現象をどうかしろ。」

オーディン「おばあちゃんが買ったやつにはほとんどマイナス感情がひっついてる。なぜならすごいおしりがきもいからねー。」

ブレイブ「すげえおしりって何だよ。おちりとかいうけど。とにかくそれがキモイからばあばが嫌々買いに言ってる特定ばれてるってか?周りのほうがめちゃくちゃ変な認識だがな。川は驚くというか、川にまで本物を思う気持ちがきめえぞ。水だからシリか?」

ハラルド「川をそういう認識ではもうマイナスだらけの空間が多いだろうな」

よっしい「天井が白いからって、ハラルドさんきもいは酷いです。」

ハラルド「朝起きると天井にひとつだけドアが出来ていた。しかし何故か気持ち悪かった。本物がきもいと思われてたのかもしれないが」

ブレイブ「心配されることが多すぎるオレ。あばよ!!!といっておかえりいただく。」

クロウ「そうだ。おさらばしたほうがいいぜ。名前だけでマイナス感情ってのはどういう嫌がらせだよ?」

ハラルド「周りの偽物がきもいんだったら、そのキモイ偽物に話しかけなきゃ意味がない。」

ロキ「一番厄介なのが、遊戯王ごっこをぐるぐる配役変えようとしてなんか意味わからん表示になる白き外人。ハワイの表示で喉痛くなりそうとかふざけるなファ」

クロウ「右すぎるってのは、良平だろ。ファンであり顔似てるのにゾーンぽくない正直すぎるファンです発言とか。こいつでかなりの数が左側に寄りすぎてる。声かけるにしてもマイナスでかけてるからな。警察とかな。あとなりきりポジションヴァナデュースだよわたしという特定がいちばん驚き認識きもいぞ?ww」

よっしい「ハラルドさんの泊まろうとしたホテルが全員見てきながら気持ち悪いのはやっぱりゾーンだと思ってですか?本人攻撃がずっと来てる特定なら、もう話しかければいいのですが、物への怒りだと見つけにくいですよね」

クロウ「物への怒りって何だよwwwwwwwwwwwwあたまイリアステル未来色だろwwwwwwwww」

遊星「未来組じゃないのか!?」

ハラルド「自動音声との話で完成まじかな機械人間が多い。本人攻撃までのアナウンス特定がくっついていたならば、かなりの反対のみちへ進んできたと見抜く。以上だな」

ロキ「行きの電車と帰りの電車はやっぱ身体の反応違うね。言いたくないのならば、マイナス感情にふたをしてやじうましに行くのはやめよう。サインなら書かないよ。」

遊星「一人事を言っている人の真意が解る。お疲れさまでした。」